2011年12月

定期修繕-2011年12月17日

今月の定期修繕は岳南鉄道をはじめ各地で行われたイベントにメンバーが参加していたほか、今月23日~24日に大宮ソニックシティで行われる「さいたま鉄道模型フェスタWinter」の準備に追われるメンバーもいて参加者が集まらず、一日だけ軽作業をしておしまいになりました。

というわけで、宣伝コーナー♪

●さいたま鉄道模型フェスタWinter

12/23(金祝) 11:00~16:00 と 24(土)  10:00~16:00

於:大宮ソニックシティ 地下1F第3~5展示場

毎年冬の恒例となった鉄道模型フェスタ。ワールド工芸のブースでは「路モジ」でおなじみのT-Track Networkも出展するようです。

詳しくはこちらへ。 http://www.world-kougei.com/ (ワールド工芸HP)

さて、私はというと、早朝の電車で前橋入り。途中高崎駅では雪まみれの電車が停まっていました。

IMG_2830

「冬」を実感する光景です。

調べてみたらこの電車、どうやら前夜を水上駅で過ごした様子。高崎駅前の温度計も-1℃を示していました。なるほど寒いわけだ・・・

 現地に着き、朝食タイム(笑)にしているとお客様が。3世代5人の家族連れで、わたらせ渓谷鐵道沿線からいらしたとのこと。

ウチの子が電車が好きなもんで~と仰っていましたが、その坊やは何より半室運転台が気に入った様子でした。考えてみれば、運転席に座ってしゅっぱつしんこ~う♪なんて滅多にできることじゃありませんものねぇ。

しばらく3499の運転席を堪能したのち、お帰りになりました。また遊びにきてくださいね。

作業のほうはというと、午前中は私一人でしたので車内の大掃除にかかりました。大雑把な性格ゆえ掃除の仕方も大雑把ですが、床面ぐらいは綺麗になったんじゃないかなぁ・・・。本当はやり残しも多々あるんですが、寒くてギブアップしてしまいました(^^;

 午後からは検修課長が合流、懸案となっていた足回りへの油差しを行いました。

IMG_2846

検修かちょーが油を差していきます。びふぉー、

IMG_2847

あふたー。わかりづらいですが、油光りするととたんに機械が生き返った気がするから不思議です。

真っ黒なこの油は天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅構内で活動されている天竜レトロ・トレインクラブさんから頂いてきたもの。ひとケタ前半な気温のせいか油はやや固めでしたが、台車周辺の主だったところ(というか手の届く範囲)に油を差していきました。

しかし鉄道オタクって思った以上に電車を知らないですね。私も幼稚園ぐらいからの鉄道好きですが、こうして実物の台車を目の前にするとブレーキの構造ひとつ、まともに知らなかったりするわけです。鉄道の現場で働く人のなかに鉄オタを嫌う人が少なからずいる、その理由が少しだけわかった気がしました。

IMG_2851

最後に注連縄をつけて今回の作業終了

「蒲田」の方向板はハリボテでデッチあげたもの。文字部分はキヤノンのプリンターで出力したものです。一ヶ月経ったら退色してそうですが・・・(^^;

IMG_2855

最後は検修課長が施錠して撤収

現地を撤収したあとは、事務関係の打ち合わせのため東京へ。検修課長とnabe氏、おりっクマ氏、私の4人で23時ごろまで「打ち合わせ」ていました。この時間がまた楽しかったりするんですよねぇ~。

IMG_2857

上野駅で見たサロ213、その台車

上野駅に着くと、隣のホームに全検が終わったばかりの211系が停車していました。

3499もこれぐらいぴかぴかにしたいですねぇ。

臨時修繕-2011年12月4日

11月の定期修繕で屋根のシート掛けが終わらなかったため、臨時作業をしてきました。のがわ氏が高崎駅前で調達したレンタカーに屋根上化け猫氏と私も便乗して赤城山へ。

IMG_2723

作業開始前に一枚

半月前に掛けたブルーシートは健在でした。私が固定した部分が外れて、飛んでいるのではないかと実は密かに心配していたんです(^^;

今回はこのブルーシートの上から雨よけの遮光シートをかけ、屋根全体を覆います。この日は雲ひとつない快晴でしたが強烈な赤城颪が吹いており、屋根上作業には気を使いました。

IMG_2727

骨組みが完成した状態。こちらはパンタ側

現地到着して荷物を降ろしたら、まず化け猫氏が屋根の上へ。屋根の上に木材で骨組みを作り、その上にシートを掛けます。これで風が通り、腐食をより抑えられるだろうという化け猫氏の算段です。

IMG_2730

こちらは非パンタ側(P:屋根上化け猫氏)

ランボードはボロボロのグズグズ。一部を除いて既に撤去してあります。

あ、そうそう。化け猫氏が屋根で大工仕事をしつつ、地上の2人と計3人でこの強風のなかシート掛けするのは大変だよねぇ~と喋っていると、nabe氏がオートバイで颯爽と現れました。

化け猫氏&のがわ氏:わぁ~ヒーローだ!

のがわ氏は月光仮面みたいだとも言ってましたが、本当に最高のタイミングでしたな。4人になったことで作業は随分楽になりました。

IMG_2733

床下機器の表記

床下機器に書かれた表記類も記録しなければなりません。これは補助空気溜のもの。化け猫氏が屋根上で作業をしている間に、nabe氏がトレーシングペーパー片手に床下へ。強風の中トレペを飛ばされそうになりながらも、空気側を終わらせてしまいました。早いなぁ・・・

IMG_2740

・・・・・・。

ふと屋根を見上げると、化け猫氏が黄昏ておりました(^^;

あの方の目には一体なにが映っていたんでしょうか。

IMG_2743

屋根上に、バケネコ(^^;

何か用かニャ? と顔に書いてありました。強風でてこずったシート掛けももう少しで完了です。

IMG_2748

1端側を纏めて作業終了

強風ゆえハシゴで上り下りするときが一番気を使います。ロープをあと2本縛ったら作業終了。

IMG_2753

作業完了後に一枚

従前より一層みすぼらしくなった気もしないではありませんが、ひとまず春まではこの状態が続きます。

冬場は車内や足回りの作業が中心になる・・・はず。春になったら本格的に屋根や外板の修復がしたいですな。