2012年03月

2012年3月17日の活動

おひさしぶりです。今回の活動は日記担当よた君が欠席につき、小生が書くことにします。
今回の参加者はのがわ氏、化け猫氏、小生の三名。
次回以降の本格始動に備えた境界区域の見直し、そして電車基準で山側、赤城山基準でいえば麓側(ややこしいですが!)の下草刈りです。
境界の見直しは足場設置に備えてのもの。まぁこれは位置出しして杭を打ち込んでオシマイ。
メインエベントは草刈り。現地をご存じの方は承知の通りかどうか、空っ風街道から見て裏手、斜面側がモシャモシャの草地になっています。
 夏場はそこから葛の蔓がレールめがけて延びてきて、レールを乗り越え電車の床下辺りまで来たりします。
ともかく日頃の鬱憤を晴らさんばかりに3名の猛進(笑) これをやっておけば、夏にはかなり楽になる、ハズです。
鋤で草をかき集め
剪定鋏で刈り込む
人に向けてはいけませんw
※プライバシー保護のため画像に加工を施しています(笑)
そんなこんなで刈り込んでは集めて山積みし、こんな状態。大体これでも全面積の半分位。
結構いい感じで空間が。
…線路敷けばもう一両置けるなあ…(以下略
とりあえず今回はあまり天候も振るわずなので、この辺でおしまい。
空っ風とカカア天下の上州ですが、今日は地面から湯気が立っています。
湯気立つ
帰りしなの田んぼもこんな具合。
今しか見られない風景。
なかなかに幻想的でありました^^
こう寒い日はあったかい食べ物がいいですね。
お昼は亀家さんの味噌煮込みうどん。
いただきます。
味噌煮込みっていうと名古屋の赤みその印象が強い私メですが、白みそのこれはまた美味でした。
残念ながら3月末までの期間限定。またこの冬にといったところ。
それまでに3499がピカピカになっていることを目指しましょうな。

臨時修繕-2012年3月4日

2月25日に油を差してから1週間しか経っていませんが、3月4日にもちょいと出かけてきました。

IMG_4827

この日の3499

冬枯れの風景が哀愁を誘います。あったかくなったら綺麗にしてあげたいですね。
今回も私一人での作業ですので、やれることは足回りの油差しぐらい。空気配管のバルブとか、ブレーキ関係を中心に油を差していきました。

ただ、本当は手が届かないためにまだ給油できていないところが結構あるんですよね・・・。何とかしないと。

IMG_4831

表記類。その1

1端側にある検査表記。長津田工場で重検(重要部検査の略で、走行に必要不可欠なモーターやブレーキ、台車などを外して細かく調べる検査)を行いました、次回の検査期限は平成4年3月ですよ、という意味です。
今月で期限切れになってからまる20年になるんですね。

IMG_4837

表記類。その2

こちらは2端側の形式表記。どちらも完全に手書きですね。

今回も1時間ほど現状確認や油差しをしたのち、撤収しました。