2013年06月

ここ半年の活動

今月15日に定期作業を行いました。今回は久しぶりに私も参加できましたので活動報告が書けるのですが、その前に私が参加できなかったここ半年の活動の様子を車内にある記録ノートをもとに軽くまとめてみます。

・12/15(土)
この日は5名参加。強風のため破損していた屋根の防水シートを新しいものに交換したほか、床下機器のケレン・再塗装を行いました。

・1/19(土)
年明け1発目は7名参加。外板修繕のほか車内清掃、低圧回路の調査、草刈りなどを行ったようです。1月に草刈り?と思いましたが、西側~南側の斜面が笹薮と化しつつあり、これの対処を行った模様。
低圧回路は現在のところ解明できていません。どなたかツナギ図をお持ちではありませんか?

・2/16(土)
この日は参加できました。別途記事をアップしております
なお上記記事中で上毛由来かと記した尾灯は西武由来との説もあるようです。今度確認しておかなくっちゃ。

・3/16(土)
この日は5名参加。なんだかいろいろ作業が進んだようです。
まず凹むように歪んでいた2端側(パンタ側)前面をチェーンブロックで牽引し修正しました。これにより素人目にもはっきりわかった歪みがなくなったほか貫通扉や運転台の仕切扉が正しく閉まるようになりました。また、1端側の仕切扉を一旦取り外し歪みを修正、再度取り付けました。建付けが改善されたようですが、現地訪問の間が開きすぎた私にはよくわからんかった(滝汗)
それからどなたが持ち込まれたのか記述が無かったのですが、単管を組んだ足場階段が寄贈され、空気側中扉に設置できるよう準備工事が行われました。

IMG_4788
寄贈された足場階段。普段はこのように転がっていますが、

IMG_4793
公開時にはここへ設置するようです。その様子を見ることはできませんでしたが(^^;

なお、これは防犯のため公開時のみ取り付けることとなったようです。そのほか、側板の板金を行う予定の箇所を切除し作業に備えたりパテ盛りを行ったりしました。

・3/24(日)
臨時作業となったこの日は3人参加。前回切除した外板の溶接を行ったほか、貫通扉や外板の腐食部の錆落としを行った模様。

・4/20(土)
この日は5名参加。メイン作業はパンタグラフ下ろしだったようです。
赤城山中で農場を営むS氏に氏の所有するユニックを操作していただき、パンタグラフを1端側のレール上へ降ろしました。

IMG_7089
びふぉー

IMG_4790
あふたー

このほか、電気側車番の取り外しや外板溶接(電気側1ヶ所)、外板錆落としなどを行ったようです。

・5/4(土)
臨時作業のこの日は5名参加。前回外したパンタ周りの屋根の腐食状況を確認し鍵外し箱を取り外したほか、2端側前面のパテ修正などを行いました。

・5/18(土)
この日は4名参加。屋根のパンタがあった部分の状態確認を引き続き行ったほかケレンを始めたようです。また、以前やや勢いで組んだ感のある足場を一部組みなおし、より作業に適した状態に改善しました。
車体関係ではほかに1端側前面や電気側のケレンを行ったほか空気側にパテを盛り付けました。また草刈りも行いました。

・5/19(日)
前日に引き続いて作業を行ったこの日は4名参加。人数は同じ4名ですがメンバーは半分入れ替わったようです。
空気側のパテ盛りやケレンを行ったほかMG(電動発電機)のケレン・再塗装を行いました。また、中扉のドアを外すべく戸閉め機会のウデを外しました。そのままドア外しにもチャレンジしましたが、こちらはボルトが外せず断念したそうです。

・6/1(土)
臨時活動なこの日は3人参加。電気側で進めている板金作業は、腐食した外板スソ部を大きく切り取りました。次回以降(7月以降)にケレンや溶接を行う予定。また、また、パンタ付近の屋根や前照灯の取り付け金具をケレンしたようです。さらに1端側前面のパテ作業も引き続き行っています。

そして今回・・・なのですが、長くなったので記事を分けます。

デハ3499号車 6月公開日のご案内

ここのところまともに更新できず申し訳ありませぬ。
6月のデハ3499号車公開日のご案内です。

◆日時:2012年6月15日(土) 11:30ごろ~17:00ごろ

◆場所:前橋市富士見町皆沢 富士見総合グランド向かい(下記地図を参照してください)

◆現地へのアクセス
○車でのアクセス
前橋市内から県道4号(赤城県道)を北上、新地交差点(赤城第二南面(空っ風街道)との交差点)で右折してください。富士見総合グランド手前の第二南面沿い(道路右側)に鎮座しています。
もしくは、関越自動車道赤城ICから東へ向かい、赤城第二南面(空っ風街道)へ。同じく総合グランド手前です。

○公共交通機関でのアクセス
1.前橋駅から関越交通バス・日本中央バス「富士見温泉」行きで終点下車、関越交通バス「赤城山ビジターセンター」行きに乗換え、「龍の口」か「北新地」バス停下車、徒歩10分。
2.前橋駅からは関越交通バスの「赤城山ビジターセンター」行き急行バスもご利用いただけます。同様に「龍の口」か「北新地」で下車、徒歩10分。
3.前橋駅から関越交通バスの「国立赤城青少年の家」行きで「総合グランド」バス停下車すぐ。

なお、富士見温泉からは旧富士見村内の巡回バス「るんるんバス」もご利用いただけます。但し昨年末からデマンド運行になりましたので、乗車当日に予め予約が必要です。

バスの時刻表は以下のページを参照してください。
・関越交通 前橋駅⇒富士見温泉⇒赤城山ビジターセンター
        前橋駅⇒赤城山ビジターセンター(直通急行便)
   運賃表 前橋駅⇒富士見温泉⇒赤城山ビジターセンター
※富士見温泉で乗り換える場合は富士見温泉以南と以北の運賃を別々に調べて合算してください。

・日本中央バス 前橋駅⇒富士見温泉(pdfファイル)

・るんるんバス (デマンド運行)(pdfファイル)
,
,
◆現地の地図
3499b

地図更新用b

今回も昨年から行っている外板の板金や再塗装を引き続き行います。また、そろそろ草刈りもせにゃならんことでしょう。
ここのところ活動報告をアップできていない(というか担当の私よたろうが多忙で現地へ行けていない)ですが、現在現地はこんな状態になっています。
IMG_4790
右隅のブルーシートはパンタグラフ。ついに地面に降りました。
これの手入れや屋根の修復も進めなければなりません。やることはいっぱいあります。
頭痛のタネは山ほどありますが、徐々に綺麗になっていくのは楽しみですね。

なお、現地周辺にスーパーやコンビニなどはありません(自販機も赤城県道沿いにしかなかったはずです)ので、飲料水や食料などは事前に用意してお越しください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

2013.6.11 5:40 一部リンク先を修正しました。