2013年07月

お知らせ

本日15日の活動は当会の都合により急遽中止とさせていただきます。

来週は予定しておりました20日のほか21日にも実施する予定です。

毎度ながら急なお知らせで申し訳ありません。

定期公開日-2013年6月15日

先月15日に定期活動を行ったのですが、気がついたらもう3週間も経っている(滝汗)。ようやく記事が書けました。お待たせいたしました。
さて、私よたろうが現地に行くのはかなり久しぶり・・・というのは前回の記事にも記したとおりですが、およそ4ヶ月ぶりに現地へ行ってみると大きな変化がいくつもありました。

IMG_5627
前回電気側に転がっている姿を載せた足場階段ですが、今回現地に行ってみるとなんだかパワーアップしている様子。レールに載っているように見えるな~と思っていたら、

IMG_5630
検修課長がおもむろに階段をレールに固定していたチェーンを外すと、ごろごろと転がして貫通路の前へセット。そのまま貫通路を開けて検修課長は中へ消えていきました。まるで地下鉄の非常口のようですが、手すりもついた階段は見た目も安全性も格段に向上しました。何しろこれまでは乗務員扉に立てかけた脚立を使用していたのですから。

IMG_5633
私たちが現地に着くと昨年末以来常連となりつつあるI氏が既に到着済み。草刈り機でガンガン笹を刈っていきます。ここの崖はこれからの時期放っておくと半月でマント群落になりますので、地味ですが重要な作業です。

IMG_5634
側板には大きな穴が。前回の記事にも載せたこの大穴ですが、次回の作業時に新しい鋼板を溶接しふさぐ予定です。

さて、車内では・・・

IMG_5635
349999。こんな遊びをしてたら怒られるかしら。

IMG_5637
このネタをご存知の方は相当重症か当時を知っておられるかのどちらかでしょうな(マテ
冗談はともかく、取り外した電気側の車番をもとにM氏が「9」のレプリカを作ってくださいました。本物は別途保管し、復元時にはこのレプリカを取り付ける案が現在浮上しているようです。

IMG_5638
2端側前面ではM氏とI氏が作業中。I氏は貫通扉の中で仮の資材置き場となっていた運転台の整理を、検修課長はジャンパ栓の可動部への給油を行っている模様。

IMG_5658
M氏はパンタのなくなった2端側屋根の整備を行っていました。雨風がしのげる防水シートの下では蜘蛛が産卵、孵化していたとぼやいていました。なんでも、シートをめくった途端に数百匹の子蜘蛛が文字通り蜘蛛の子を散らすように這い回り、驚いて足場から転げ落ちそうになったとか。

IMG_5659
私はこれまで一度もやっていなかったと思われる窓ガラスの清掃を行っていました。画面左側が作業前、右側が作業後。ガラスの透明度が全く異なります。今回は全体の2/3を終えたところで雨が強くなり、作業終了としました。

IMG_5660
今回、転勤のためはるばる福島からの参戦となったのがわ氏は1端側前面のパテ作業中。

IMG_5661
作業終了後。でこぼこだった前面がだんだん綺麗になってきました。

IMG_5663
車内ではこれまで外せずにいた扇風機を取り外しました。天井の塗料がまだ生乾きのまま扇風機を取り付けたようで、塗料の接着力でがちがちに固着していたようです。それを知らなかったために、これまで外し方がわからんと悩んでいたということのようです。

IMG_5664
そんなこの日の車内ではなぜかハエが大発生。別に生ゴミを放置したわけでも、かつて生き物“だったもの”があるわけでもないため原因不明ですが、とにかく1端側を中心に数十匹が飛び回っている状況。その対策としてI氏に資材調達をお願いした際にハエ取り紙を買ってきていただき、車内に設置しました。画像は設置作業中に検修課長にポーズをとってもらいました。
電車内にぶら下がるハエ取り紙。かなりシュールな光景です。

さて、今月の活動日は13日、14日、15日、20日を予定しています。13~15日は3連休で集まれるメンバーも多いだろうということで、継続作業となっている外板スソ部の板金作業を一気に進める計画です。また、懸案となっている屋根の補修も引き続き進める予定。
そして20日は第3土曜の定期作業日です。こちらの内容はまだ未定ですが、3連休にやりきることが出来なかった作業を進めることになりましょうか。どちらも梅雨が明けるかどうかのタイミングと思われるため、天候がちと気になりますな。

車内の見学や作業への飛び入り参加は大歓迎です。現地へのアクセスはこちらをご覧ください。先月のご案内ですが、所在地やバスの時刻に変更はありません。
なお、車内のハエ取り紙にハエが何匹採れたかが気になる方は13日昼前ぐらいに現地へお越しくださいね(笑)

皆さまのご参加をお持ち申し上げます。