2015年04月

4月12日の様子

たんたん様が前の記事のコメントに書いて下さってますが、今日は機材の搬入を主に作業を行ってきました。

満開の桜と。

平地では散ってしまった桜も、赤城山中腹の現地では今が満開。3499号車前の空地も今日はお花見に来た方向けの臨時駐車場になっています。おかげで多くの方に電車をご覧頂けました。

扇風機を回してみた

搬入した機材の中でもいちばんの大物は溶接機。これで補修箇所の溶接がいつでも出来ます。
…が今日はあまり時間が取れなかったので、試運転ついでに取り外してあった扇風機に通電してみました。定格100Vのところ25Vなのでゆっくりですが、壊れてはいない模様です。
その後は溶接の練習として、短く切った鉄筋で土留板押さえ用のピンを作ったりしておりました。

夕方の車両全景

今月の定期活動日は次の土曜日、4月18日です。先日腐食した外板を切り落とした部分(上写真の車両左端裾部)も下地ができましたので、天気が悪くなければこの部分の溶接作業ができるはずです。